霞ヶ浦の風物詩「帆曳船」見学屋形船のお誘い
0


    平素より格別のご支援を賜り深謝申し上げます。

     さて、そろそろ海や山が恋しい季節になりました。当イベント企画部が昨年企画しました霞ケ浦観光帆曳船見学ツアーは、おかげさま で好評のうちに終了いたしました。その後、皆様から継続事業のご要望もあり、改めて本年も下記の要領で企画いたしましたので、ご案内申し上げます。

     早いもので今年も半分が過ぎましたが、ひとときお仕事を離れお酒と霞ケ浦の美しさに遊び、心身ともにリフレッシュしていただければ幸いに存じます。

     なお、定員32名になり次第、締め切らせていただきますので、ご承知下さいますようお願い申し上げます。
     参加を希望される方は、別紙参加申込用紙にて7月14日までにご連絡願います。




    ★日時:2013年7月21日(日) 出船時間12:45分
         *観光帆曳船運航時間13:00〜15:00

    ★内容:料亭霞月楼の屋形船「霞月丸」
          貸切屋形船で帆曳船を見学いたします
          会費:10,000円(お一人)
          *昼食・飲み放題付き
           [生ビール,焼酎,日本酒,ソフトドリンクなど]

    ★集合場所:土浦港「ラクスマリーナ」12:30分
            土浦市川口2丁目13-6
            TEL 029-822-2437
           *屋形船での宴会のため、集合時間は厳守願います。


    帆曳船とは?



    霞ヶ浦の風物詩である「帆曳船」は、1880年(明治13年)に出島村(現かすみがうら市)の折本良平氏によって考案されたものといわれています。
    はじめは、湖の上層を曳きシラウオをとるものでしたが、中層部を泳ぐワカサギ用に改良され、更に深いところまで曳くことができるようになりました。
    1965年頃(昭和40年頃)にトロール船に取って代わられ、間もなく姿を消しましたが、霞ヶ浦漁業の歴史を知る上で極めて重要な文化的遺産であることから、「観光帆曳船」として復活しました。

    詳しくは

    ↓↓↓↓

    土浦観光協会



    参加お申し込みは、別紙によりFAXまたはE-mailにてご連絡頂きたくお願い申し上げます。

    霞ヶ浦の風物詩「帆曳船」見学屋形船のお誘い


    お申し込みお問い合わせは、

    茨城県南法友会 事務局まで

    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://hoyukai.168jp.net/trackback/1574511
    CALENDAR
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ブラバン!六大学野球
    ブラバン!六大学野球 (JUGEMレビュー »)
    東京佼成ウインドオーケストラ
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    東京六大学SONGS
    東京六大学SONGS (JUGEMレビュー »)
    校歌・寮歌,明治大学グリークラブ,法政大学アリオン・コール,立教大学グリー・クラブ,早稲田大学グリー・クラブ,東京大学コール・アカデミー,慶應義塾大学ワグネル・ソサエティ
    「都の西北」!?いやいや、やっぱり、法政の校歌でしょう!!
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.